忍者ブログ

Forget Forest ―忘却の森―

日記ですよ。ポケモンの擬人化があるのでご注意ください。コメント大歓迎!

ずっと家の中ー
一日中ゼルダやってたからほとんど書くことがないよ(ぇ
絵を描くつもりだったのに…。明日こそは!
ゼルダもなんだかんだで1週間以上やってるんですね。
もうそろそろラスボスみたいですがこまごまとしたイベントが多い!
というか、あれ持ってきて!とか連れてって!とかそういうのが多い。
まぁ汽車運転してるんだから当然といえば当然なんだけど。
目的地までお客さんを送り届ける間、
その人との交流があるのかなって思うとなんだかいいなと思います(^^
お願い事を聞いてあげると行ける場所増えるし、
そこにまた新しい洞窟出てきたりするしでやるべきことが減りません。
DSだから決して大きいとは言えない世界だけどよくこんなに詰め込んだな。
多過ぎてストーリーがかすむくらい(何
今回のは特に自由度が高いようなきがします。線路っていう制約はあるにしても、
ストーリーにかかわるイベントは要所要所に入るくらいで
基本的にやりたいことをやりたい時にって感じですかね。
ゼルダはプレイ時間でないからどれくらいやってるか分からないけど
結構な時間やってそうだ。

神殿の謎解きのレベルもかなり高かったんじゃないか!個人的な感想だけど!
っていうかよくこんな発想ができるなってゼルダやるたびに思いますよ…!(ぁ
いったい何を参考にすればあんな仕掛けが考えられるんだ…!(笑

ブーメラン一つにしても、最初はただ目の前に投げるだけだったものが
独特の弧を描いて飛ぶようになったり、自由に軌道を操れるようになったり、
ロックオンできるようになったり、風をまとってみたり、火をまとってみたり、
水を凍らせてみたりと、作品を追うごとにいろんな使い方ができるようになっているという。
そして、そういった特徴だからこそできる仕掛けがてんこ盛りだったりするわけで。
当然こういった使い方ができるなんてアイテム手に入れた時には教えてくれないので、
自分で使い方を探していくことになる。
どうすればいいかなって悩むのが楽しいんですよね。
なんていうか、仕掛けの攻略に必要なものはここに全部揃ってるから、
あとは自分でがんばって!みたいな(笑

自分が思うに、ゼルダを遊ぶのに必要なものは
アイテムや仕掛けに対する観察力と、
ああしたらどうかな、こうしたらどうかなっていう好奇心と、
それをダメもとでとりあえず実行してみる行動力だと思います(笑
…それにしても、ゼルダやってると日常でちょっと悩んだことが
何でも謎解きに見えるから怖い(笑

ゼルダ語りすぎでごめんなさい(ぁ
久しぶりの新作で嬉しいんです。
PR

コメント

コメントを書く