忍者ブログ

Forget Forest ―忘却の森―

日記ですよ。ポケモンの擬人化があるのでご注意ください。コメント大歓迎!

車は同時にやることが多くて難しい…
今日はお休みでした。
技能教習の予約があったので、それまでの時間はまとめ作業をして、
時間になったら行きました。1週間ぶりなのでだいぶ忘れている…!
前回ずっと右回りだったので、今回はずっと左回りでした。
右回りをしてる時からすでに思ってたけど、左折難しい…!
いや右折も難しいけど!!左側がどうなってるかの感覚が全然わからないです…。
だいぶ縁石に乗り上げたり、逆に遠すぎたりしてました。
ハンドル切るのが早すぎるとか、タイミングはよかったけど切る量が足りないとか、
逆に回しすぎとか、なかなかいいタイミングと量が把握できなくて難しかったです。
曲がる先の方まで見てとは言われたものの、
背の低さも相まって左側全然見えないんですよね…!
これはもう感覚で覚えるしかないのだろうか。
とにかく自分が進んでる車道をみて対向車は見すぎないでってことはかなり言われました。
どうしてもはっきり見ちゃうんだけど、
存在を確認する程度にとどめておくべきなのかな…。
対向車がこっちに来るわけじゃないし、
来るとしたらそれは右折だから直進の方が優先だしね…。

あとハンドルの回し方とかも注意されました。特に持つ位置。
意識し始めてからだいぶ変わってきたけども。
向きの微調整の時に切りすぎてることを注意されたので、
曲がるときはしっかり切る、調整は少しだけ、
ということも覚えておかないといけないですね。
回しすぎて逆さまになってたしね…。よくないね。

ギアチェンジの時、クラッチと一緒にアクセルまで踏んじゃう新たな癖が発覚したので、
次からそっちも意識して直さないといけないですね。
ギアチェンジしたとき、ローに入れたつもりがニュートラルだったりとか、
止まったときローに入れ忘れたりとかもしてたので、
動かした時の感覚もちゃんと覚えないといけないですね…。

覚えることが多くて大変ですが、とにかく回数こなして覚えるしかないですね。
PR

コメント

コメントを書く